水精の夢(すいせいのゆめ) [Reload]
参加者 なし ROM 1人
お知らせ mizukiさんカムバック~~[2021年10月25日(月) 10:00:20 PM]

mizuki > ・・・・・ここは一体どこだろう?[2021年10月25日(月) 10:00:15 PM]

mizuki > 何かが違う、見慣れた教室。[2021年10月25日(月) 9:56:42 PM]

mizuki > それは鷹野にとってはどこまでも現実だ。 夢や、それにもちろん白昼夢なんかではないと思う。[2021年10月25日(月) 9:55:25 PM]

mizuki > この胸にある妙な現実感と違和感をどう説明したらいいだろう。 今この空間に自分がこうしていること。[2021年10月25日(月) 9:54:23 PM]

mizuki > しかし、今のここはどんなにそれと酷似していてもやはり違う。 何かが決定的におかしかった。[2021年10月25日(月) 9:53:32 PM]

mizuki > 人の気配が一切消え失せた教室。 一人きり、そこを後にすることが、鷹野は嫌いではない。[2021年10月25日(月) 9:52:09 PM]

mizuki > まるで夜の装いのような教室。 放課後の無人の教室と今のここは印象が似ている。[2021年10月25日(月) 9:50:20 PM]

mizuki > [2021年10月25日(月) 9:49:11 PM]

mizuki > 第三章 『女友達』[2021年10月25日(月) 9:49:05 PM]

mizuki > 空のフォトスタンドがあるだけだった。[2021年10月25日(月) 9:48:31 PM]

mizuki > その中にはさっき美月と一緒に見たはずの写真がなかった。  邪魔なものを誰かが抜き取ってしまったかのように[2021年10月25日(月) 9:48:13 PM]

mizuki > [発言者によってmizukiさんの直前の発言は消去されました。][2021年10月25日(月) 9:43:51 PM]

mizuki > 「あれ・・・・・?」[2021年10月25日(月) 9:41:09 PM]

mizuki > 思わず目を見開く。[2021年10月25日(月) 9:40:59 PM]

mizuki > 梨華は自分の背中に何か冷たいものが流れ落ちるのを感じた。[2021年10月25日(月) 9:40:50 PM]

mizuki > そう言って榊の机の上、フォトスタンドを手にしようとしたその時だった。 [2021年10月25日(月) 9:40:27 PM]

mizuki > 「そうは言ってないけど。 じゃあ、みんなも見てみれば? ゼッタイになんかおかしんだから!」[2021年10月25日(月) 9:37:03 PM]

mizuki > 鋭い目で景子に見つめられると、まるで凄まれているような気分になる。 その視線に梨華はたじろぎ、それから短くかぶりを振った。[2021年10月25日(月) 9:34:58 PM]

mizuki > 「自殺した当人じゃないか、幽霊なんじゃないかって、そう言いたいのか?」[2021年10月25日(月) 9:33:57 PM]

Reload : off Line : 20
TeaChat 1.8.4b
Edit:姫宮夏芽
<noscript><noscript><noscript><noscript>