お話BBS
貴方・友人などが体験した、実際にあった面白い話、悲しい話、恋の話、その他などを投稿してください。
けして、実話で無い話・他のホームページに記載された。許可がない投稿はしないでください。
(その様な事実、又は何らかの問題がある場合、連絡をいただければ確認しだい消去します。)
[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
題  名  
コメント
イメージ (あなたのイメージを選択して下さい) [画像イメージ参照]
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内) ※削除場所は、記事ページの一番下
文字色

夢チャの歴史とお詫び 投稿者:夢の案内人 投稿日:2016/07/24(Sun) 22:38 No.151  
夢の懸け橋は、2016年7月13日にプレオープンをして
2016年8月7日の旧七夕に正式にオープンを迎えますが、

実は過去に、2002年7月7日にオープンをしています。
その時に沢山の人が来てくれて
いろんなコンテンツに書き込みもしてくれました。

今回、新たに夢の懸け橋を再開しようと思った時に
以前の書き込みを新たにする事も出来たのですが
いろんな思いを思って書いてくれた書き込みを
どうしても消す事が出来ず

新たに来てくれた人には、申し訳ないと思ったのですが
ここのお話BBSと、怖いBBS、レシピブックの方の
書き込みは残しています。

また、新しくなった夢の懸け橋が
新しい人々、もしかしたら懐かしい人々も来てくれて
楽しい場所、憩いの場所になれば良いなぁっと思っています。

もし、良ければチャットはもちろんですが
いろんなコンテンツに書き込みをして
みんなで、夢の懸け橋を育ててください^^

夢の懸け橋が、本当の意味で夢の懸け橋になれるように
願いを込めて

※もし、以前の夢の懸け橋を見てみたい方がいたら
夢チャのトップ画面下の「夢チャの歴史」をクリックしてください
少しだけですが、トップギャラリーを展示しています。


過去 投稿者:たま 投稿日:2007/05/22(Tue) 00:46 No.142  
私は消しゴムでけしてしまいたい過去があります。一時は物事をすべて悲観的に考えて、とてもしんどかった。仕事のときも、そのつらいことを考えてたときがあった。でも、ひっぱっててもそれは仕方ない。あのときこうすれば、ああすればと考えますけど、とりもどせない。でも、時間がたつと、やってしまったことは、忘れないけど、以前よりも、すこしだけ、成長した気がします。とにかく、前へ前へと進む以外にないんです。たちどまったら、また前へ。そのくりかえしです。誰にでも、現実から逃げたいことってあると思う。でも、逃げたら、その時はいいかもしれないけど、やっぱり、そのぶんしわよせってくるんですよね。楽な生き方っていうのは、もののとらえ方なんだとおもいました。私も、少しだけそのつらい過去があったから、成長できたと思います。


Re: 過去 夢の案内人 - 2007/05/22(Tue) 19:40 No.145  

たまさんも、いろいろ辛い事があったみたいですね
辛い事もそうですが、どんな事でも
経験して初めてわかる事もあって
同じような事でも、その経験をした後と前とは
考え方事態も変わってきたりしますね
たまさんも、その経験を通して
一つ成長したのでしょうね^^

一つお願いがあります^^
この「お話BBS」は、実話の出来事(内容)を書いてもらう場所です。
たまさんが、過去にどんな事があったのか、文章では判らないので
次、何か書いてもらえる時は、話せる範囲で良いですから
どんな事があったのか書いてくれると嬉しいです^^
その内容を通して それを読んだ人の心の中で
考えたり 笑いあったり 驚いたりと
それぞれ感じる事があると思います。
その事で、交流が広がる事もあるでしょう
そういう場所として設置していますので
宜しくお願いします。

どんな事があったのかわかりませんが
過去は過去ですから、出来事を今後に生かして
がんばってください^^


Re: 過去 たま - 2007/05/22(Tue) 21:05 No.146  

夢の案内人さんへ
経験を生かすことで、無駄なことではなくなるんでしょね。がんばります。ありがとうございました。


掲示板へ移動報告 投稿者:夢の案内人 投稿日:2007/02/13(Tue) 20:42 No.141  
セイラさん、TAZさんへ
このお話BBSと趣旨が違う内容だったので
「夢の掲示板」の方に勝手ながら移動させました。
このお話BBSは、タイトルの下に記載しているように
面白いこと、感動したこと、思い出など、
体験した事を書いてもらうように設置していますので
ご理解ください。


無題 投稿者:みちる 投稿日:2006/07/19(Wed) 01:43 No.134  
夢さんへ

お返事、書き込んでくださったのですね。
父の冥福まで祈ってくださって、重ねてお礼申し
上げます。 ありがとうございました。 
父も喜んでくれていると思います。m(_ _)m ペコリ♪

そして… この部屋だけ、私の書き込みで重たい空気に
してしまったような気がして申し訳ないです。 
ゴメンなさい。

夢さんが言うように「本当の親孝行」って何なんで
しょうね?  きっと、私が思うには… 生きていて
くれると言うことではないでしょうか? 

そして、笑顔でいてくれること。 って、ありきたり
だったかな?  姿かたちは見えずとも、笑顔は心と
想いに深く焼きつくものですもの。

だから夢さんも、満面の笑みでご両親様と接してみては
いかがですか?  もちろん… 「なんか、魂胆でも
あるんとちゃうか?」と言われるか、言われないかは… 
夢さんの微笑み次第と言うことで。(^m^*)ぷぷぷ。。。 
試してみてください。

ボランティアを通じて教えられたことが1つあります。
「笑顔は地球を救う」と言うこと。

どんなにお金を用意しても、物や何かを用意しても、
笑顔がなければ相手は喜ばないし、相手に笑顔がないと、
こちらも嬉しくない。 

どんなに高価な治療薬を用意しても、笑顔なしでは
治らない。 笑顔があれば、例え、そこらのお水でも、
彼らにとっては良薬となる。 と言うことです。

てなわけで〜 明日からも笑顔で行ってみよ〜ぅ?
でも… 笑顔ではお腹いっぱいにならないよね?(^-^;)ゞ


Re: 無題 みちる - 2006/07/19(Wed) 01:50 No.135  

あんれまぁ〜 どこに書いてんだ〜 おめぇ〜よぉ〜?(滝汗)

下にレス入れたつもりが… うわぁ〜ぁ… 
やらかしてもぉたぁ〜  ・・・(゜_゜i)タラー・・・
恥ずかしいから… 微妙に文字色変えちゃおうぅぅ。。。


Re: 無題 ゆっち - 2006/07/23(Sun) 22:05 No.137  

みちるったら〜〜〜(≧∀≦)/

下のお坊さんのエピソードといい、今回といい、ちゃんと
『おち』があるのね〜〜(え?ちがう??汗笑)
微妙に 色変えしてるところが
チャーミングだぁぁ〜〜(=・m・)クスクス


Re: 無題 夢の案内人 - 2006/07/24(Mon) 23:55 No.138  

みちるさんへ
返信遅れて、すみません。

そうですね^^
昔から、健康でいるのが 一番の親孝行っていいますもんね^^
笑顔で接する事が一番かもしれませんね
でも、もし親の前で笑顔で接したら
「気持ち悪いなぁ、なんか悪いもんでも食べた?」
って言われそうですけど(笑)

それはそうと
返信の場所間違ったんですね^^
面白いので(こら(笑)) このまま残しときます^^
(俺って意地悪かなぁ?(笑))

※全然重たくないですから気にしないでください^^
どんな話しでも、ここに想いを書いてくれる事
それを読んで、それぞれがいろいろ考え思う事
そういう事も、良い事だと思いますし
気にしないで、これからもいろいろ書いてください
宜しくです^^


皆様の幸せを祈って♪ 投稿者:みちる 投稿日:2006/07/16(Sun) 22:10 No.132  
みなさま、お久しぶりでございます。

実話BBSと言うことなので、少々書かせて頂きたいと思います。

先月のとある日… 父を亡くしてしまいました。 その事で…
私にとっても1つの歴史に終焉を迎えることとなりそうです。 

私と父は… 血の繋がりがあるがゆえに苦労を強いられ、父と
娘でいる事は決して許されない。 そんな環境の中で、お互いを
避け、否定しあいながら、生きてきました。 

生きるためとは言え… 自分の身を守るためとは言え… 過酷な
運命に翻弄されながら… 生きる場所を探し、居場所を求めながら、  
いつの日かきっと、お互いを必要とし、何気ない父と娘の時間を
過ごせる時が来ると信じ、心の支えにしていながらも…

目の前のにいる父と目を合わせることもなく、笑い掛け合う事も
なく、言葉など、もちろん交わすこともなく… それすらも許して
もらえない父と娘の関係。 特に私は父に対し、無情な上に非道な
仕打ちを平気でして来ました。

そんな父が、数年前に脳梗塞で倒れ、右半身と言語を失い。 
翼をもがれ、空も飛べずにただ地上を這うような、そんな時間を
過ごして数年後に大腸がんの手術を受け、再び検査入院をしたのが
最期、帰らぬ人となってしまいました。。

父の人生の過酷さを思うと… 悲しみよりも切なさが先にたち、
心が途轍もなく痛み、私もある意味、翼をもがれた想いです。

父が亡くなっても泣くことすら許されない。 父の思い出の
何もかも、父の存在と共に消え失せて、形として残っているのは 
三途の川を渡るためにと入れて火葬した時に残った小銭が… 
私の手元にあるだけ。 泣きたいのに泣けない。 それどころか、
死んではじめて「私だけの父」になったと喜ぶ親不孝な娘です。

そこで、このBBSをお読み頂ける皆様には、ご両親様やお子様など、
ご親族様は… 皆、御健勝にてお過ごしでしょうか?

家族や親戚、わけあって疎遠な方? 何事もないけど、たまたま
疎遠になってしまっている方? あるいは、ケンカ別れしたままで
いつの間にか忘れていた誰かのいる方? お友達でも、どなたでも?
行方が知れず、探せない? などと、さまざまな理由がおありになる
かもしれませんが… 歩み寄れる範囲内のわだかまりなら、探せる
範疇におられるのなら、何かしらの思いを断ち切り、勇気を持って
心を開き、歩み寄ってみてはいかがですか? 
探してみてはいかがですか?

人は皆、後悔をする生き物です。 それらから逃れる事は出来ません。
ですが、想い1つで、心の持ちようで、後悔の念の重さを変える事は
出来ると思います。 誰のためでもなく、自分自身のために、後悔の
ない、あるいは、後悔の念の少ない「愛」の元、皆様には生きて
頂きたいと思います。

家族と言うものは、誰彼となく「なれるべきして集まった者たち」
ではなく「なるべきして集まった者たち」なのです。 日本で言うと
1億2千万人の中から、世界で言うと65億3千万人の中から、
たった数名だけが神に「選ばれし者たち」なのですから、どうか…
皆様には、愛し・愛されあうような家族になって頂きたいと思います。

日々の忙しさの中、時にケンカしイライラが募り、怒りが家族に向け
られる時もあるでしょうが、いつもは煩いと思うお子様でも、隣で寝て
いる仕事一筋の旦那様でも、新婚時代の初々しさも薄れ、怠慢な妻?で
あっても、何かと口煩く邪魔臭い?舅姑さんであっても、情報部員の
ようなお耳ダンボの小姑様?でも? 「皆、あなた様に取りましては
選ばれた家族さん」なのですから、今一度、相手を想い、日々健やかに
過せることに感謝してください。 

そして私のように… 事情はどうあれ「家族として生きれなかった」
そんな思いをせぬよう… 強い後悔の念を持たれぬように… 人生に
迷い、悩み、苦しみを覚えた時は、私のカミングアウトを思い出し、
より良き家族でいるための階段を、皆で手を取り合いゆっくりとでいい
から上り詰めて頂きたいと願っております。

最後に…
お母様とかお父様とか、あるいはお子様や他のお身内様と、永久の
別れをなされてしまった方がおられましたら… 

故人様の御冥福と、残されました家族様のお心をお察し申し上げ、
心安らかなる時をお迎えになられますよう、また、来世でも皆々様が
家族としての巡り合わせが訪れますよう、心よりお祈り申し上げます。

《追伸》
一部、宗教的な発言が含まれている可能性があり、不快に思われる方も
いらっしゃるかとは思いますが、私は無宗教ですし、なんら宣伝・
もしくは勧誘する意図はまったくございません。

純粋に「家族」をテーマにして書いたつもりですし、仲間の1人でも
多く、私のような苦い経験をして欲しくないとの願いを込めて書き
綴りました。 ですが、不適切な書き込みと管理人様が判断なされた時、
あるいは、苦情などが来た場合は、遠慮なく削除して頂ければと存じます。

ちなみに… 内容からすると凹んでいるように思われるかもしれませんが、
本人はいたって元気です。 天然もおトボケモードもグレードアップし、
通夜の夜のあと、「まったく、あのクソ坊主! 高いお布施取ったわりには
下手っぴなお経唱えやがって!」「そう思わない?」と、話しかけた相手は
そのクソ坊主でした。^^; 帰る前の背広に着替えたお坊さんを甥っ子と
間違えてしまったのです。 「坊主が背広なんか着てんじゃねぇ〜!」と
逆ギレする私にお坊さんは「すみません」って、謝るのは私です。(^_^;)

お通夜の際は、見覚えのない背広姿の人にはお気をつけ下さい。


Re: 皆様の幸せを祈って♪ 夢の案内人 - 2006/07/18(Tue) 23:29 No.133  

みちるさんのお話、読ませてもらいました。
大変でしたね

正直言って
みちるさんが書いてくれた事に
軽々しく書くのが失礼にあたる気がして
どう返して良いか迷ってました。

みちるさんの中で
お父さんの関係で、今まで生きてきた人生を振り返って
いろいろ複雑な思いを整理して
ここに想いを書いてくれたんでしょうね

自分にも、両親がもちろん居るのですが
親不孝ばかりで
ことあるごとに、自分には親になにが出来るんだろうと
本当の意味で親孝行ができるんだろうかと
思ったりします。
みちるさんの、お話を読んだ時も
親との関係を考えてしまいました。

みちるさんと、お父さんの関係は
もっと複雑なものがあったんでしょうね
文からしか想像はできませんが
そう感じます。

みちるさんの書いてくれた
言葉を肝に命じて
後悔しないように、親にしろ友達にしろ
接していきたいと思います。
とは言っても、難しいテーマなので
すぐは難しいと思いますが

お父さんの冥福をお祈りします。


みんなに言いたい一言 投稿者: 投稿日:2006/05/11(Thu) 20:54 No.126  
みんな、よく聞いて!!
今しかできない事はいっぱいあるから
一生に一度の人生を無駄にしないで!!

感想ください・・・。


Re: みんなに言いたい一言 夢の案内人 - 2006/05/11(Thu) 22:01 No.130  

緑さんへ
初めまして、当サイトの管理人の夢の案内人です。

投稿してくれる事は大変嬉しく思っているのですが
このお話BBSは、名前のとおり
自分の体験した、面白い話しとか感動した話し、恋の話しなど
いろんな話しを、話しとして書いてもらう為の掲示板です。
それ以外の書き込みは遠慮してください
お願いします。

それと、基本的には ここのサイトは30代以上の人が対象のサイトです。
年齢に関しては、これから30代になろうという人の為に
自分よりも少し離れた、女性男性に関わらず語らいたい人もいると思うので
20代の方は、例外もありますが
少し、おおめに見て許してる部分はあるのですが
10代の方は、遠慮してください。

緑さんが、ここに来てくれた事は
ありがたい事だと思っているのですが
宜しくお願いします。

本当に緑さんが、10代の方で
真面目に、書いてくれた事を信じてという事を前提に書きますが

こういう注意を書くことで傷つけてしまう事が怖いのですが
緑さんが、これからいろんな経験をつんで
緑さんが書いてるように、今しか出来ない事も沢山経験して
人生には、悔いが残ってしまう事もあったりするのですが
それを良い意味で糧にして、素敵な人になって
30代ぐらいになった時に また このサイトを尋ねてきてください^^

※書き込みをしてくれる皆さんへ
HAPPYさんの書き込みに関しては、皆さんの書き込みがありましたので
削除する事に、当時は遠慮したのですが
今後、この「お話BBS」に相応しくない書き込み
サイトの主旨に合わない書き込みも含め
投稿者の許可なく削除していきますので
あらかじめご了承してください。宜しくお願いします。


初めまして 投稿者:☆HAPPY☆ 投稿日:2004/09/07(Tue) 17:33 No.79  
私は中学3年生です。ここのBBSは音楽が流れるんですね〜♪なんか、書くことがスラッと書けそうです。

ここで私の相談聞いてください

私は中2になってから、好きな人ができました。クラスで一番小さくて、よく、みんなにからかわれてます。名前はM君!たまたま女子も男子も奇数で出席番号の最後の私とM君は、何かと一緒になりました。色々話してるうちにお互い気になっちゃって、中3になった今でも目が合いまくり!!
M君の友達がMが私の事好きって…。でもいつもからかわれてるM君だし、そんなに気にしてませんでした。今はどう思ってるかは知りませんが、私はM君が好きです。
告白したら、M君はきっとからかわれてしまうし、迷惑かけたくないです。
告白したいけど、なかなか言えない!!どーすればいいでしょうか?
♫♫♪だれか、相談にのってください♪♫♫


Re: 初めまして テルテルボーズ - 2004/09/26(Sun) 23:43 No.84  

好きなことは、まず、伝えたらいいと思います。幸せなことですよ、人に愛されるってのは、決して迷惑なんかじゃないよ。頑張れ!勇気を持って・・・


Re: 初めまして きゃず - 2004/12/19(Sun) 19:29 No.105  

後悔しないように 行動してね(*^_^*)
それが 一番だよ。
やんちゃな男の子がクラスにいました。 
女子を いつも いじめてるような そんな男のです
そんな男の子を友達が好きになりました
そして ある日 告白をしました。(めっちゃ勇気がいったと思いますよ)
しかし その男の子は真面目に 答えてあげていました。
結局 振られたんだけどね。
それは あなたと同じ 中学の話です(*^_^*) 


Re: 初めまして  - 2006/05/11(Thu) 20:57 No.127  

告白されていやな奴
いないと思います。。。
ファイト!!
ちなみに私は中2です。
最近失恋しちゃいました。
☆HAPPY☆さんがうらやましいです。
私のぶんまで頑張って!!
ずうずうしくてゴメンなさい。


迷子のラッキー 投稿者:夢の案内人 投稿日:2006/04/20(Thu) 01:23 No.121  
動物を飼った事のある人はわかると思いますが
飼い主にとって自分の子供と同じか
人によってはそれ以上の存在で
かく言う自分も、便利上使うが
飼うという表現も抵抗があるほどです。

自分も、小学の頃から
ヒョンな事から犬を飼い始めました。

これから話す話しは
その子が産んだ子供の話しです。

その子の名前は、ラッキーといいました。
名前の由来は、もちろん幸運と言う意味のラッキーなんですが
(意味が、ちがうかな?)

その子が順調に育ち 兄弟が増え(汗)
その子達を車に積んで
母の田舎に帰郷する事にしたのです。

その途中
父の用事で、会社に寄ったのですが
そのついでに、散歩をさせてあげようと思い
用意している間に、誤って 離れてしまいました。
ラッキーにとっては、窮屈な場所から解放されて
遊びたい気分だったのでしょうが
こっちとしては、大慌て
急いで捕まえようとしたのですが
あっというまに、どこかへ行ってしまいました。

楽しいはずの帰郷が
まだ小学生だった自分にとっては
衝撃な出来事で
心配で、悲しい気持ちで過ごした事を覚えています。

母も可愛がっていたので
心配だったのでしょう
ラッキーが居なくなった場所の近所の人に頼み込み
もし見かけたら連絡してくれるようにと頼んでいたのです。

吉報が入ったのは、大阪の実家に帰り
しばらくしての事でした。
見かけたという、その知らせに
すぐに父の仕事へ行き
知らせがあった場所に行きました。

その知らせてくれた人は
ラッキーらしき犬に餌をあげようとしてくれたみたいなのですが
近くまでは来るのですが
いっこうに餌に手をつけなかったそうです。

そういう状態ですから
近所にいると予想はできたのですが
どこにいるかとも判らず
名前を呼びながら探しましたが どこにも居ません

日も暮れ
諦めかけたその時

一匹のラッキーに良く似た子が
遠くの道にいるのを発見しました。
みすぼらしいその姿に
半信半疑でしたが
母がすかさず、名前を叫びました。

そのとたん
こちらの方に、一目散に走ってくるではありませんか

やっと見つけたというばかりに
母の元に飛び込んで来た姿は
生き別れの我が子に再会した親子の様に映りました。

※余談ですが
最近は、野良犬が少なくなった気がします。
小さい頃はよく見かけましたし
その犬達と接する中で、接し方も学んだ気がしますし
危険な事もあると言う事も学んだ気がします。

だけど、今の時代は
いろいろ難しい問題はあるとしても
衛生的に、もしくは危険かもしれないというだけで
安易に抹殺されている現状があります。
電話一本で、その子達の運命が決まり
市や町や国の方針で、沢山の命が亡くなっています。

人の子なら
どうすれば良いのか討議して考えて
対処をして、死という選択はありえない事でも
人間以外の動物は、簡単に死刑という事になってしまう事に
憤りを覚えてならないです。

こんな偉そうな事を書いた自分ですが
現状、その事に何も活動をしてない事なので
偉そうには言えないんですけど

我が子と同じように過ごした
動物達の事を思うと
素直にそう感じてしまいます。


Re: 迷子のラッキー ゆっち - 2006/04/20(Thu) 14:59 No.122  

言葉が通じなくたって 心で接したら「こんなにも…」というぐらい心で通じることができるね。わたしも小さい頃から犬や猫が大好きで接してきたから少しわかるなぁーっ。

野良犬が群れると危険だと言うのはわかるけれど それを阻止するのは安全を守るって理解できるけれど 私もその対処法が間違っているような気がする。それとは別に保健所の使い方をまちがっている「人間」達が多々いるようにも思う。

夢が書いてるように「汚い」「あぶない」だけで簡単に「命」をうばいとっていってるように思う。

今 わたしができることは 自分の子どもに、言い聞かせることぐらいしかないけれど。
時々、子どもと歩く散歩道では「○○市」の看板がたてられていて、そこには「猫にえさをやらないでください。きれいな街にしましょう。」などと書かれている。
とてもよくわかるんだけど、猫のフンなど綺麗じゃないし すごく匂うことも知ってるし。
だけど その猫たちを増やしたのは、もともと捨てた人がいるわけで…。もしくは、
人間がそこに居住する前からの居住猫かもしれないわけ…。

その看板をみながら 子どもには「鵜呑みにせずに、疑問をもちなさい。」としか言えないけれど 犬や猫、虫など自分以外の生物に対して、すぐにツノをだすような心はもちたくないと、もたないようにしたいなぁと思っています。



Re: 迷子のラッキー 夢の案内人 - 2006/04/26(Wed) 22:26 No.125  

ゆっちへ
話しの最後は、ちょっと重たい内容になってしまったけど
それに対して、思ったこと感じた事を、素直に書いてくれて
ありがとう^^
こういう話は、いろんな面で書きづらい事だったと思うから
書いてくれた事に本当に感謝です。

俺も、小さい頃から犬とか猫とか飼ってて
自分の所だけでなく、いろんな場面で 理不尽な場面を見てて
感じてた事でもあったし、つい熱くなってしまった(汗)

俺はね、一概に動物を捨てる人だけが悪いとは思わないねん
どんな理由にしろって言われたら何も言うことはないんだけど
中には、理不尽な飼い主がいるとしても
そうでない人、どうしても そうしなければいけない人もいると思うねん
どうかんばっても、里親を見つけてあげれなくて
少しでもチャンスを生きる望みをつなげてあげたいと言う気持ちで
捨てざるえない人もいると思う、それがどんなに世間に攻められる事でも
保健所という、死刑場へ親である自分が連れていく事なんて
絶対に出来ないと思う

そういう事情で、その子を手放す事
それは、どんなに辛いかっていうのは その人本人しかわからない事だけど
心の底から悲しさがあふれる そんな経験やと思う
判らない人は、本当の自分の子の事と置き換えて考えればわかると思うけどね

(でも、いきなり、自分の手元から離すことで、
飢え死にさせてしまうんではないか
そうする事で、不幸な事にしてしまうんじゃないか
それならいっそう、自分の手で保険所にって事も考えてしまう人もやはりいる事だと思う。それも攻められないのかもしれない。
だからと言って、どちらの理由しろ。一生自分を攻める結果になるんだけどね。もっとがんばれば、他に何かあったんじゃないかって 心の中でごめんねって気持ちがいつもあるんだと思う)

だから、その人に代われる里親が見つけやすい世間になれば一番良いと思うし
助けられるチャンスがある世の中になれば、なお良いなぁって思う
そういうのは簡単な事じゃないし、人によって考えも違うんだろうけどね

また、熱くなってしまつた(汗)

ちなみに、ラッキーは
それからも元気に、いろんな事があったりして
和ませてくれたり、楽しませてくれて
自分の家で、家族として生きて
最後までみとってあげれたよ^^
一応 報告です^^


遭遇 投稿者:夢の案内人 投稿日:2006/02/24(Fri) 22:37 No.115  
昔から、そういう所があったが
最近、よく人に話しかけられる

酔っ払いのおじさんからも、当然のごとく
舌が回らない様子で、何か鬱憤を俺に訴えたいのか
話かけられたり

この間は、トイレの中で
年配のおじさんが、おにいちゃん
音楽聴く?って いきなり聞いてくるので
聞きますよっと答えると
どこそこの、だれだれを聞こうと思ってるんだけど
良い歌なのかなぁ? 兄ちゃん知ってる?と聞いてきて
いきなり知らない人から音楽の話をされてもなぁって思いながら
話を合わせたんだけど
場所が場所だけに、いきなりの展開でちょっと困りました(汗)

また、違う日には
よく聞かれるんだけど 年配のおばあさんに
駅で行きかたを聞かれ、ちょうど行く場所だったので
一緒に乗って話ながら行ったんだけど
横から見る顔が、うちの母親に似てて
なんとなく懐かしく、今頃母親はどうしてるかなぁって思いながら 話してました。

ある遊ぶ場所でも
こちらに、どういう物が尋ねる人がいて
友達と話しながら待ってたものだから
その人がこちらに話しかけてるとは思わなくて
向こうは、たぶん場所が場所だったから日本人じゃないと思ったのか
いきなり、英語で話しかけてきて
思わず、やっぱり俺はトムクルーズに間違えられたのかと
大きな勘違いをしてしまいました(笑)
どうみても、俺は日本人にしか見えないし
後で大笑いしたんだけどね(笑)

町中で歩いていると、おもわむ事に遭遇する事があって
楽しかったり、びっくりしたりするんだけど
ちょっとした刺激になって面白いね^^

今まで遭遇した、ちょっとした出来事を書いてみました。


「未知」との、遭遇 TAZ - 2006/02/25(Sat) 02:07 No.116  

「夢さん」は、見た目が、優しい。から、話し掛けられ易い。のですね。 (^O_O^)
ウチは、店員と間違われて、「商品は、何処にありますか?」と聞かれ易いです。 (^_^;)


Re: 遭遇 夢の案内人 - 2006/02/26(Sun) 01:35 No.117  

TAZさんへ
見た目が優しいか判らないですが(汗)
ぼけ〜っとしてるからでしょうね(笑)
TAZさんも、定員に間違えられるとは大変ですね
このさいだから、ここで精算しますってお金をもらうって事にしたら
って 駄目ですからね〜(笑)捕まりますから気をつけてください^^

ありがとう^^

※ちなみに今日も駅で尋ねられました(笑)


この時期がきらい・・・ 投稿者:じゅげむ 投稿日:2005/11/12(Sat) 14:28 No.111  
ここ、2年ほど前から 寒くなるこの時期が嫌いです・・・
そして、この時期になると・・・
どうしようもなく・・・
逢いたくなる人がいます。
泣いても、騒いでも、その人に逢えないのは解かっているのですが・・・
切なくて・・・
苦しくて・・・
涙が止まらないんです・・・

この気持ちは、私の生涯消える事はないでしょう・・・

私が、私の一生を真っ当に生き終わった時!!
逢いに行きます!

それまで・・・

まってて・・・
必ず見つけて、逢いに行くから・・・

天国にいる最愛の弟へ

お姉ちゃんより


この時期がきらい・・・ 夢の案内人 - 2005/11/12(Sat) 16:25 No.112  

弟さん、傍にいて見守ってくれてると思います。
自分にも、姉がいますが
同じ立場になった場合、この世にいた時と同じように
姉貴に何かあった場合、ねえちゃんしっかりしろ!がんばれよって応援すると思います。
きっと弟さんも、同じだと思います。
だから、姉である じゅげむさんは
しっかりこの世を生きて、がんばったって事報告しに行ってください^^

この世を去った事は悲しい事ですが
この時期に、弟さんの事を強く思ってあげれる時期だと思います。
嫌いにならずに、弟さんの生きてた時の事を思いだしてやってください。
きっと傍にいて、照れながら喜んでくれてると思いますよ^^

そうは言っても
まだ、悲しい心が残ってると思いますが
誰でも行く所ですから、その場所に先に行って 待ってるだけですから
弟さんに心配をかけないように強く生きていってください。


この時期がきらい・・・ じゅげむ - 2005/11/12(Sat) 23:05 No.113  

夢の案内人さんへ

ありがとうございます。(涙)

記事No 削除キー


Copyright (C) 2001 All Right Reserved.
ORIGINAL : KENT-WEB
MODIFILD : ♪Toyoaki MIDI BOX !